すきおお

好きなものが多すぎるオタクが長文を書き殴ります(略してすきおお)

【声優】上田麗奈は声優アーティストの切り札となるか?【音楽】

声優 『上田麗奈』が、2020年3月18日に1st AL『Empathy』をリリースした。
彼女のアーティストデビュー自体は2016年12月の1st mini AL『RefRain』となり、
そこから2018年2月に1st Singleをリリースして以来初のフルアルバムだ。
 
ランティスというメジャーレーベルからリリースしているにも関わらず、とてつもなくスローペース。
そして驚くべきはライブをしたのが今日に至るまで、ランティス祭り2019の一回(しかも一曲のみ)しかないということ。 
一体どんな契約なんだ...。
※初の1stワンマンはCOVID-19の影響で延期or中止だそうです。

RefRainとsleeplandに収録されている曲は、割と一貫しておりメルヘン&ダウナー。
作曲陣も良くも悪くもランティス御用達といった感じで、
TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND松井洋平MONACA田中秀和、fhanaの佐藤純一など。 

そこから一転、「Empathy」ではLUCKY TAPESのkai Takahashiをリードトラックのライターに迎え、 
春らしさ満開のシティポップソング『アイオライト』をリリースした。
その他のライターは相変わらずランティス関係だが、ORESAMA提供の"あまい夢"も同上のシティポップに舵をとった曲で明らかな変化を見受ける。

全体的にポップな要素が増して聴きやすく、人に薦めやすい一枚。


余談ですが、7曲目の作詞作曲がchimaなのに驚いた。 後期ガリレオガリレイでサポートメンバーとしてkey,choとして参加し、青い栞の二番とか歌っていた。 
ランティスと契約していたとは...w 


ジャケットデザインほんと素晴らしい。デザイナーさんグッジョブ。
f:id:letmeknowimg:20200602172039j:plain


彼女のパーソナルな部分は知らないに等しいのでナタリー等のインタビューでの情報が殆どになりますが、
スタッフに勧められるまでLUCKY TAPEのような音楽を知らなかったそう。
探しても何を聴いていたとか情報が出てこないことも考えると正直そんなに音楽には明るくないのだと思う。
それ自体かなり稀有な存在といえるのではないだろうか。

たまたまYoutubeのオススメに出てきてこの動画を見たのだけど、
なんと写真集やCDを買うくらい花澤香菜ちゃんへ憧れがあるそうなw
Blue Avenue期の香菜ちゃんにそっくりねw
※1:35くらいから
youtu.be

アイドル的な活動の人物を除くと、
女性声優アーティストの系譜は坂本真綾花澤香菜と連なっているといっても過言はないと思う。
演技ついてはさっぱりわからないが売り出し方としては彼女らの路線なのはほぼ確実でしょう。

アーティストとしての花澤香菜の勢いが下火になった今(これには本当に文句が言いたい...)、
ポスト花澤になれそうな存在の彼女。
事務所やレーベルも長い目で見て育てて欲しい。
そして彼女のファン達には交際や結婚が発表されても変わらず応援してあげて欲しい。


音楽性としては安直に旬なロックバンドやライターばかり器用しすぎず、
昔懐かしいサウンドも残しつつ挑戦し続けることに期待したい。

良い恋するとキレイになるタイプ、わかりやすくて微笑ましい。
純粋に誰かに添い遂げる音楽として伝播してることを願います。

音源が全て!という音楽ファンもひっそりとネットの隅っこから応援しています。


個人的にはClairoやbeabadboobeeのような力を抜いて、ベッドルームで聴けるものが増えると嬉しいな。